ウェディングドレス

結婚式場選びは両親や親族の意見を参考にしてみると良いでしょう

費用を抑えて挙げる

結婚式場

結婚式での演出の予算を抑えるには…

結婚式は一生に一度の物。参加してもらうお客さんにも思い切り楽しんでもらいたい、または新郎新婦らしいオリジナリティーを出したいと思うのが普通です。そしていざプランナーさんと打ち合わせとなるとプランナーさんが提案してくれるものがどれもこれも良くてたくさん取り入れたくなる…でも結婚式場が用意してくれるものは、やはりそれなりのお値段がします。 そこで、どんな演出がしたいか2人で熟考して取捨選択するのはもちろん、結婚式場にすべての演出を任せず、自分たちである程度演出してしまえば値段も抑えられるのです。実際に自分たちで演出…と言ってもむずかしいことはありません。例えばネームプレート作りやウエルカムボード作りなどインターネットで検索すれば格安で引き受けてくれる業者が沢山ありますし、飾り物などは100均や家に飾っているものを使用するなど方法はあります。 それに、身近に結婚式をしたことのある人に聞けば、多くの人はその時の小物や情報を残しています。(結婚式は1度ですので写真立てや色ペンなど使いきれず残ることが多いです)そんな人から小物を借りたりもらったりするなどの方法もあります。

式場で依頼する場合のおおよその相場とは…

結婚式場で依頼した場合の主な演出の平均的な価格は、少々高めですが、準備から当日の流れまですべてお願いできるわけですから当然です。また、結婚式場によっては、写真撮影や装花など提携先でないと依頼できない、つまり持ちこみ不可のところも多いです。ですから、少々高くても結婚式場に依頼せざるを得ないものも多々あります。そこを踏まえて、予算を算出する必要があります。 一般的な価格として、結婚式場もしくは提携先に依頼した場合、写真撮影(アルバム代込)10万〜15万円、装花3万〜5万円、プロフィールビデオ5万〜10万円、ウエディングケーキ3万〜10万円といったところです。これを個人でインターネットなどで依頼した場合、20%〜50%ほど割安になります。 これらを踏まえたうえで十分に取捨選択し、新郎新婦らしい演出を作り上げることができるとよいと思います。